♦♫⁺♦・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚ 藤沢にある「ポコアポコ バイオリン教室」です ゚゚¨゚*♦⁺♫♦。..:*・゚゚¨゚*♦⁺♫♦。..:*・♦゚*♦⁺♫♦

HOMEプロフィール

♪プロフィール


写真
photo
吊前高橋 里奈
出身大学国立音楽大学器楽学科
留学英国・ロンドン

♪もう少し詳しく

5歳よりバイオリンを、当時住んでいた北海道札幌市で始めました。

最初に通ったところはとても大きなお教室で、発表会は合奏でのみ参加でした。

先生は院長先生の奥様で、とてもおばあちゃんだったと記憶しています。

午後の心地よい時間帯のレッスンの為か、否か、弾きながらよく寝ていたそうです。

その後個人の先生に移り、神奈川県に引越し。

小学4年生の時桐朋の『子供の為の音楽教室』に入室。

それと同じくしてピアノを始めました。

5年生の時尊敬する先生との出会いで、ようやく練習に気合が入ります。

中学と高校はレッスン、オーディション、発表会の繰り返しで過ぎ、

大学入学後はオーケストラや室内楽の勉強などに積極的に参加、あっという間に卒業。

地元藤沢の音楽教室で教えるかたわら、精力的に演奏活動を続けていました。

20代も終わりに近づいたころ、演奏の表現力の未熟さに焦りを感じ渡英し、

ロンドンのロイヤルアカデミーの先生方に個人レッスンでみっちりしごいて頂きました。

2年半の滞在中にはスペインでの音楽祭で奨励賞を受け、

トリニティー音楽大学の最高資格である「FTCL《(フェローシップ)を取得。

日々成長していることを実感しつつ、帰国。

帰国後しばらくの後、2008年藤沢市渡内でバイオリン教室を始めました。

♪近況はこちら

約20年にわたる指導を通じて得た 独自の指導法によって、

4歳~60代の方々と日々レッスンを行っています。

 

また、私自身バイオリンのレッスンを現在も受け続け、

更に指導法などのセミナーにも積極的に参加をすることによって、

常に時代の流れに合ったレッスンを心掛けています。

子供たち(一女・一男)が小学生になり、 少しずつ時間に余裕ができたのをきっかけに、

演奏活動を再開。

地域の教会でのコンサートを軸に

様々な演奏会・発表会にゲスト出演をしています。

(2014年3月追記)

♪さらなる近況

2016年1月にISD個性心理学協会のインストラクターとなりました。

ホームページはこちら(別ウィンドウで開きます)

生徒さんそれぞれの個性に寄り添いたく、資格を取得した次第です。

現在は、レッスンでの経験と、ISDの知識を生かして、

個々にカスタマイズ化されたレッスンを心がけています。

(2016年7月追記)

♪さらなる更なる近況

2018年 「ピアノdeクボタメソッド《の認定講師となる。

2018年 オリジナルメソッドを確立。レッスンでの導入を始める。

(2020年2月追記)

♪最後に

you tube 画面に飛びます

このページのトップへ